てつこはじと目でなにを見る?

おかしな家で育ったおかしな娘が書く読み物

主義主張

多様性を認めること = 〇〇ハラスメントが無くなること???

てつこは先日会社の研修で「多様性についての人権啓発研修」なるものを受けた。 その中でDVDを見せられた。 まぁこれまでにも似たようなものを散々見てきたが、 今回はなんとなく違和感を覚えた。 DVDでは二例取り上げられていた。 一つは部下の様子に気付け…

「死にたい」と口走る思考と「消えたい」と願う心

座間市で起きた9遺体事件のニュースの中で、犯人が「本当に死にたい人はいなかった」と供述していると知り、てつこはもやもやとした気分になっていた。 「本当に死にたい」かぁ… てつこは自分のことを振り返る。 そんな時期があり、そして今もそんなことを…

気が利く子どもは、是か?非か?

てつこは休日を利用し遠出した。温泉街や漁港をまわるプチ旅行だ。 そんな中、温泉施設で受付の順番待ちをしていると 目の前に中学1~2年くらいの女の子がいた。 その子は母親らしき女性とその親戚らしき団体と一緒にいた。 受付には親戚らしき団体がわらわ…

親の人生のケツを持つなんて、まっぴらごめんだ!

人間不信の感が強いてつこの座右の銘の一つにこんなのがある。 『言い出しっぺが損をする』 である。 仕事で「こんなんどうっすかー」と言うと「じゃあお前がやれ」となる風潮。 いや、逆の立場だとてつこも相手に対して「じゃあおま(以下略」となるのだが…

会社の研修で、生い立ち語るのやめません?

ここ数日リクルートスーツの若い人が多いなぁと思っていたら、 そうか内定式だったのか、とてつこは合点がいった。 以前から思っていたが、新人研修やら節目の研修やらで 自分の生い立ちを振り返らせたり家族を語らせたりするやつ、勘弁してほしい。 てつこ…

「どっちでもいい」と「どっちかにしなきゃ」のハザマで悩む悪循環

てつこは大学の卒業論文で『生きづらさ』を取り上げた。 LGTBQの人たちにインタビューしてどんな生きづらさを抱えているのか、 そしててつこ自身が抱えて考えている『生きづらさ』と照らし合わせてどう差異があるのか検討する内容であった。 てつこ自身の結…

てつこが考える、教育ママのNGワードは『そんなことも分からないのか!』

小さいてつこを着飾らせて、借金しながら買い物しまくって、 近所の人からの『目』を異常に気にするてつ母。 案の定、てつこへの教育にも熱心だった。 幼稚園のてつこは、習い事の王道はほぼ制覇した。 ピアノ、英語教室、水泳教室、空手(合気道?もはや覚…

『かわいそう』という呪い

『かわいそう』はとんだネガティブワードだ 病気で若くして亡くなってかわいそう 友達いなくてかわいそう 家が貧乏でかわいそう 悪い奴にだまされてかわいそう かわいそう、と言った瞬間に、その対象者はもはや救いようがない立場に見えてくる そんなつもり…