てつこはじと目でなにを見る?

おかしな家で育ったおかしな娘が書く読み物

成人してからの思い出話

東京レインボープライドに思いをはせて。

ゴールデンウィーク最終日の5/6、てつこは思い立ち、 渋谷・代々木公園で開催された東京レインボープライドを見に行った。 浜崎あゆみがライブを行ったので、ご存知の方も多いかもしれない。 LGBTQの人々が集う、国内最大級のマイノリティのイベント。 もっ…

良心のこもった贈り物が人をつなぐ

先日でてつこは仕事で一区切り。 異動を見据えて別のチームに移ることになった。 お菓子を一人一人に配りお礼を言う。 相手も椅子から立ち上がってお礼を言う。 会社ならではの光景。悪く言えば社交辞令というか、形式的というか。 (自分でやっといて何言っ…

桜が舞う時期なので、人生で数少ない甘酸っぱい話をします

全国的に桜が咲き、既に散り始めているここ数日。 ネットニュースやTwitterは桜の写真で埋め尽くされ、 その度にイイネを押す。 桜の写真はいつ見てもキレイだ。 特に、自分が行ったことのない場所の写真を見ると 花見に出かけた気分になって気持ちが良い。 …

快適に眠りたいと願うたびに思い出す、あの「おばあちゃん」。

人は誰しも、心地よい眠りで一日を終えたいと思う。 すっと寝入ってぐっすり眠り、朝しゃっきり目が覚める。 これほど幸せで健康的なことはない。 そうとは思いつつ、最近眠りが浅かったり中途覚醒してしまったり、 なかなか素直に眠れないてつこは かかりつ…

去年、伝染性単核球症で入院した話。その2。

昨年、こんな思い出話を書いた。 jitomenotetsuko.hatenablog.com ※これを書いたときは「昨年」でしたが、今年からみると「一昨年」になります。 今でもたくさんの方に見られている記事。(ありがとうございますm(_ _)m) なぜ、また今「その2」を書いてい…

去年、伝染性単核球症で入院した話。その1。

このブログを始めようとてつこが思ったのは、去年の入院が一つのきっかけだった。 土曜日から始まった。喉が若干痛かった。 日曜日。食べ物を飲みこむのも痛くなった。 月曜日。普通に出社したが相変わらず喉が痛い。唾を飲むのも痛くなってきた。 会社を早…

男ものの服を着て、己の女性性を隠そうとした若かりし日々のこと。

てつこは『げんしけん』という漫画を読んだことがある。 漫画やアニメのオタクたちが集まる大学サークルのお話。 その中に『荻上さん』という女の子が出てくるのだが、てつこはこの荻上さんに激しく惹かれ、関心をもった。 彼女は男もののトレーナーやシャツ…