てつこはじと目でなにを見る?

おかしな家で育ったおかしな娘が書く読み物

仕事に自分を合わせてどうする。自分に仕事を合わせればいい。

完全にお仕事イヤイヤ期のてつこ。 朝起きるのしんどい。 仕事中眠くてしんどい。 お昼上司と一緒に食べるのしんどい。 残業しても何が目的なのかわからん仕事しんどい。 夜遅くて気晴らしのネットができないのしんどい。 何もかもイヤイヤである。 今回のイ…

統合失調症である自分と向き合おうとして、まだ出来てないハナシ。

てつこはいつも薬を飲んでいる。 エビリファイという、統合失調症の薬。 10年近く前に総合病院で診断されて、休職して、 それからずっと飲んでいる。 最初は違う薬だったが、眠気が強かったり 元気にならなかったり母乳が出たり(!)して、この薬に落ち着…

リフレッシュしてきました。その2 ~もふもふと料理編~

今日、てつこはカレンダーを見て驚愕した。 明日元号が発表され・・・ではなく、 単純に、先日の旅行から一週間も経ったことに。 あんなに楽しかったのに、今はもうこんな仕事のことを考えている・・・ 明日からまた仕事・・・寝ても覚めても仕事・・・ /\…

リフレッシュしてきました。その1 ~雛のつるし飾り~

上手くいかない仕事。 メンドクサイ職場の人間関係。 夢に出てくる毒親。 疲れがどっと出る休日。 あまりに不器用すぎる自分に反吐が出る毎日。 てつこはクサクサしていた。(いつもだけど。) そして思いついた。 『そうだ、旅に出よう。』 てつこは温泉が…

ひな人形さんたち、ありがとう。

土曜の昼、てつこは晩御飯の材料を買いにスーパーへ出かけた。 その途中、いつも通りかかる保育園があるのだが 何気なく目をやると、先生と子どもたちが楽しそうに過ごしていた。 その奥に2段くらいのひな人形が飾られていた。 あぁ、そうか、ひな祭りかぁ…

医師を信じるか・信じないか、迷った一週間。

2~3週間前からくちびるがガサガサしていた。 最初は乾燥によるものだと思っていたが、 部分的に黒く変色するようになった。 なんだろう?最近変えたリップクリームが合わないのか? 乾燥してカサブタになったのか?? そんなことを思っているうちに、赤く…

能ある鷹は爪を隠しても、一言喋っただけですぐわかる

最近、世の中に「仕事ができる人」って本当にいるんだなぁと痛感している。 昨年異動し、周りを見渡すと、 ・東大出身で尚且つ子どもも東大通ってる ・住所が超ハイパー高級住宅街 ・朝7時に出社して夜は10時以降も会社にいる(三六協定知ってる?) みた…

ジムに通って半年経つのに痩せないのは前世で呪われたからに違いない!

・・・ラノベタイトル風に読んでいただければと思います。。。 ジムに通い始めて半年が経った。 最初の月だけ週1回(月4回)コースにしていたが、 翌月からは週2回(月8回)コースにして なるべく週に2回通うようにしていた。 仕事で平日行けないときは…

【御礼】温かい気持ちが今、足りていない。だから探そうじゃないか。

前回の投稿 わたしは、弱いから。 - てつこはじと目でなにを見る? にブクマやスターを付けていただき、 本当にありがとうございます。 Twitterで反応していただいた方もいてとても嬉しかったです。 今、気持ちが仕事に向かなくて、 まさにこの瞬間(明日か…

わたしは、弱いから。

子どもの頃、理不尽なてつ母と非力なてつ父を見て 「こうはなるまい」と、 「強くあろう」と誓って生きていた。 自分がやりたいと思ったことにはチャレンジし、 文句は口に出さないようにし、 人に嫌なことをしないように気を付け、 笑顔で楽しく生活するこ…

テレホタイムからWi-Fiへのパラダイムシフト ~平成ネット史展に行ってきたよ~

明日(1/14)まで開催されている「平成ネット史(仮)展」に行って参りました。 渋谷の人の多さに酔いつつも、夜のトークショーの観覧券もさりげなくゲット。 てつこの青春の一部・・・いや、基礎となる、 著名テキストサイトの管理人さんが来るとのことで、…

新年は腰痛と共に去りぬ。

寒中お見舞い申し上げます。 あけまして~の時期を逃してしまいました。 今年もよろしくお願いします。 今日は新年初出社でした。 出社前の日曜日は吐きそうなくらい行きたくありませんでした。 その前の土曜日から動悸がしました。 それでも今日、休まず行…

見出せ活力、奮い立て自分。

会社の上司と二人で昼食をとった。 年末年始をどう過ごすか?という話題になった。 上司は帰省して親戚や友人と会うという。 その親戚の中に、定年退職後イギリスに留学して 刺繍を学んだ人や、年配男性だが料理に突如目覚めて 親戚の集まりの度に手作りの燻…

つらい気持ちが涙で出ていってくれたなら。

今年夏ごろ異動していった先輩と久しぶりに会った。 場所は上司の送別会。 小さい子供のいる先輩はなかなか飲み会に参加できない。 そんな彼女が珍しく送別会に参加すると聞き、 みんなでわくわくしながら待っていた。 少し遅れて来た先輩。 笑顔で「久しぶ…

寿司と金髪青年とわたし。

未だ暗闇をうろうろしている、てつこ。 おも~いくら~い感情と戦う中、ふと思い出した出来事がある。 数年前、ちょいちょい通っていた回転寿司屋があった。 安すぎもせず高すぎもせず、仕事帰りにちょうど良い店だった。 ある日もまた、ふらりと立ち寄った…

本音が怖い。

仕事帰り、楽をしようと思ってファミレスに立ち寄った。 好きな物を食べよう♪と思いながら、メニューとにらめっこする。 通路を挟んで目の前の席には、母娘と思われる女性と子どもが座っていた。 たぶん、その子は塾帰りなのだろう。 テストがどーたらこーた…

今が生きることにネガティブだから、その内ポジティブになれるかな。

なんだかここ1か月、暗い。 なにが?そう、人生が。 いや、それは大げさかな。 仕事で失敗したわけではない。 誰かにひどいことを言われたわけでもない。 何かされたわけでもない。 きっかけはあった。 てつ母からの嫌がらせ。 でもそれは度々あること。慣…

【切実】人の顔と名前が覚えられない【悩み】

地元の街を歩いていたら声をかけられた。 「てっちゃん!久しぶり!」 振り返ると、2か月前までお世話になっていた上司がいた。 「お久しぶりです!超偶然ですね!」 てつこはそう返し、(たった2か月だけど)懐かしさを感じた。 上司は生まれたばかりの赤…

化粧もハイヒールも疲れるから辞めてやるさ。

以前、てつこの家の近所に美容室が新しくできたので行った。 チャラめなお兄さん(ちょっとおじさん寄り)が主に一人でやっている こじんまりとした店だった。 髪を切ってもらっている間、世間話をする。 すると突然、 美容師「あれ?おねーさん、お化粧して…

頭痛がする中、超仲良かった友人への悔いを思い出し、また痛くなる。

台風がきている。 気圧がすごく下がっているらしい。 すると体調も悪くなる人がいるという。 最近、言われてみればそうかもしれないと思う。 現に今、朝からずーっと鼻づまりとくしゃみがひどい。花粉症みたいだ。 気になってネットを見てみると、寒暖差アレ…

ワクワクしてきました。~長野・硫黄岳登山の記録~

三連休でした。てつこは登山に行ってまいりました。 おかげで今全身が筋肉痛と疲労感で半端ないです。 明日会社行く気になるかな? (あ、いつも行く気ないから大丈夫か^^) 長野県の南八ヶ岳にある硫黄岳というお山に登りました。 てつこは年に数回、友人の…

夢に生きる毒母と、夢にうなされる毒娘。

最近また、てつ母からメールが届くようになった。 てつこは一切返信していないのに、よくもまぁ送ってくるもんだ。 元気ですか?幸せですか?という問いかけやら、 なぜこんなに無視するのですかという恨みつらみ、 てつこが小さかった頃の昔話等々。 数年前…

「ワクワク感半端ないぜ!」状態に陥りたい。

最近、ワクワクが足りてないことに気付いた。 今日は友人と(また)酒を飲みに行ったのだが、 いつもと趣向を変えてフードフェス的なお祭りに行ってきた。 そこでビールやら肉やらを楽しんできた。 昨日の仕事帰りにそのお祭りの開催を知り、 内心ちょっとワ…

酔っぱらったので、生きづらさって何だろうって考えたら気持ちが沈んだので今日は寝よう。

今夜は酒のつまみを手作りし、久々に家で飲んだ。 ここ数日仕事で帰りが遅く、弁当や外食続きだった。 だらだらと飲んでいるうちに良い気分になった。 酒で幾度も失敗しているくせにやめられない。 そんなに嫌なことでもあるのかなぁと自分自身に問うてみる…

楽しかった夏の思い出と、不器用な家族の思い出がリンクして寂しさが増す。

先週はお盆休み。 特に旅行に行くわけでもなくだらだらと過ごす中、 てつこの家に友人とその娘ちゃんが泊まりに来た。 小学生の娘ちゃん。 少し恥ずかしがり屋だが笑顔のかわいい明るい子。 てつこは2人を連れて地元や大きな駅まで案内し、レッツ観光。 有…

あの日見た星の真実を僕達はまだ知らない。

(某アニメタイトルをリスペクトしました) てつこが高校生の頃、確か7月くらいだったか、 とある高山の合宿所に学年全員で泊まりに行ったことがある。 広い広い合宿所で、それなりに標高の高い所に建っていた。 とても涼しかったのを覚えている。 高校生と…

「饒舌」な「自分」を「やめたい」

てつこは他人と喋るのが苦手である。 でも人見知りはしない。 一見両立できないように見えるが、実際そうでもない。 てつこはお喋りしていて楽しい人だと先日褒めていただいた。 会社で新部署に移った今、初めて喋る人とも仲良くできている。 従って人見知り…

勤勉少女と内気な女子大学生

てつこは学生時代、アルバイトで公文の先生をやっていた。 先生といっても小学生の答案に〇×つけるだけの簡単なお仕事。 その教室を開いている””本当の””先生は、 子ども自身に最後まで解かせるために 「ここはこうだよ」とか教えないようにてつこに指導して…

思い出に固執して後ろ向きになる人と、そうでない人の違いはどこか。

超超超暑い日が続く中、てつこは納戸の整理をした。 実家を出た時に持ってきた(けど使ってない)モノが出るわ出るわ。 粗大ごみ券代もケチらずに捨てまくる。 段ボールの中から大きめのトートバッグが出てきた。 あぁこれは、学生時代にてつ父が買ってくれ…

死んだ魚の目のOLは、0点をとった高校時代を思い出し感傷に浸る。

連日暑い日が続く。 帰りの電車内も蒸し暑かったりクーラーが臭かったりして、 あんまり快適ではない。混んでいるし。 なにより自分自身が疲れている。 大した仕事をしていないけど、疲れている。 ガラス越しに映った自分の顔を見て、老けてんなーとがっかり…